「新装開店!」三着までに入る馬をさがすブログの最新記事

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

このブログは

「新装開店!」三着までに入る馬をさがすブログ

のサテライト版となっております。

このブログでは、メインブログの新着状況は下のフィードで確認できるかと思います。

ひき続き、ごひいき頂けたらと思います!!

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

【PR】大川慶次郎のパーフェクトの理由?【無料】お試し大川慶次郎情報

HOME > スポンサー広告 > 馬券の回収率を上げるために心がけた3つのこと!【2015年9月】 HOME > 馬券術 > 馬券の回収率を上げるために心がけた3つのこと!【2015年9月】
--/--/--

スポンサーサイト

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/10/04

馬券の回収率を上げるために心がけた3つのこと!【2015年9月】

スポンサードリンク

9月の収支まとめてみました。
先月はソコソコイイ感じの結果でしたね。

しかし、G1シリーズが始まると
思い入れの強い馬に賭けてしまうんですよね〜

そうなんです。
冷静でなくなるんですよね〜

そんな時は、客観的に数字を見るのが必須です!

自分の気を引き締める意味でも
ちょっと考察してみました。

この後は「 馬券の回収率を上げるために心がけた3つのこと!【2015年9月】 」

スポンサードリンク

2015年9月の馬券収支


まずは、全体の収支です。

9月収支1

もう少しで130%の回収率でしたね。
そして勝率は5割をオーバーしてきました!

9月収支2

このブログの予想の軸の馬連・三連復が安定してます。
やはり三連単での回収は厳しい・・・

無理にいくと回収率を下げてしまうので
勢いで三連単を買うのはやめましょう!

9月収支3

どうしても、万馬券を2本とれているところに目がいきますが
ワタクシの視点は2000円以下の馬券を10本しっかり取っているところ。

ワタクシは、一レースの点数を20〜28点までに決めています。
よって見かけは少額に感じるかもしれませんが
ここをしっかり仕留めることで、
グッと回収率をあげることができるんです!


馬券の回収率を上げるために心がけた3つのこと!【2015年9月】


9月の馬券で気をつけたこと。

「レースを絞る」

まずはこれを優先しました。

やはり、普通は限られた時間しか無いですから
2競馬上開催であっても、全レースに目を通す事は
はっきり言って不可能かと思います。

無理に予想して、馬券を購入して
当たることもあるかもしれません。

しかし、それは限りなく偶然です。

自分の馬券力をつけるためにも
買いたい気持ちをおさえて、レースを絞りましょう!

馬券の回収率を上げるために心がけた、まず一つ目!



馬券をどのような理論で買っていくかによると思いますが
ワタクシの場合は
「過去のレースによる、力関係の比較」
を重視します。

馬券の回収率を上げるために心がけた、二つ目!



その次にはコース適性です。
右回り・左回り、大きな競馬場に小回りの競馬場。
普通の芝と洋芝。
競走馬はコースによってだいぶ成績が違います。

テニスだってハード、クレー、グラスの得手不得手の選手がいるわけですから
競走馬も同じです。

例えば、先週のオールカマー。
3着に入ったミトラについてです。
ちなみに、7番人気でした。

では、なぜこの馬を購入したのでしょうか。

ミトラ成績


このデータを見ていただければすぐに分かるかと思いますが
ミトラの中山競馬場の成績は
6戦してますが、4勝、2着1回、3着1回。
100%馬券に絡んでます。
となると、押さえますよね。
しかし、新聞各紙はほとんど無印。

それだけ、コース適性って重要だと思います。

馬券の回収率を上げるために心がけた、最後!



そして、そこから抽出した馬たちの調教状態を確認します。
「追い切り」です。

当然、前走で良い勝ち方をしたとしても
馬の状態が良くなくては勝てるわけがありません。
しかし、いくら状態が良くても
元々のポテンシャルが高くなくては勝てるわけがありません。

たとえば、
ボクシングのヘビー級で大学の日本チャンピオンが絶好調であっても
普通の状態の世界チャンピオンには勝てないわけです。

ですから、いくら調教が良くても
競走馬の元々のポテンシャルを重要視します。

馬券の回収率を上げるために心がけた、まとめ!



ワタクシの考え方をまとめますと
まずは、過去のレースの力関係。
それから、コース適性。
最後に追い切り。

厩舎の情報やトラックマンのマル秘情報では勝てませんよ!




先ほどからのせている画像は
すべてKLANのデータベースを切り取ったものです。

このデータベースを手に入れることにより
的確なテータを手に入れることができます。
競馬新聞では余計なバイアスが入りすぎます。

競馬新聞は現在500円。
一ヶ月、4000円かかります。

スポーツ新聞は130円。
スポーツ新聞でさえ、一ヶ月に1000円以上かかります。

それを考えたら
「KLAN」はスポーツ新聞の数倍の情報量を
しかも分かりやすく教えてくれるこのデータベースは
安いと言っても良いと思います。

秋のG1レースに勝つために必要なアイテムだと思います。

私はこれできっちりデータ管理してます!!!
↓ ↓
【出走馬を6頭に絞る★KLANプレミアム】









 

スポンサードリンク

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!

ご参考になりましたら

ポチッと

お願い致します!!!

にほんブログ村 競馬ブログへ

 

★☆70%の的中率で勝ち馬をピックアップ します☆★

◎…独自の計算、選定方法でレースごとに強い馬をピックアップ

○…スピード指数はもちろん、様々な予想データを提供

▲…過去走の指数もすべて提供!悩ましい能力比較もカンタンに

 

KLAN式スピード指数で、予想効率大幅アップ!

 

 

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。