「新装開店!」三着までに入る馬をさがすブログの最新記事

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

このブログは

「新装開店!」三着までに入る馬をさがすブログ

のサテライト版となっております。

このブログでは、メインブログの新着状況は下のフィードで確認できるかと思います。

ひき続き、ごひいき頂けたらと思います!!

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

【PR】大川慶次郎のパーフェクトの理由?【無料】お試し大川慶次郎情報

HOME > スポンサー広告 > 根岸ステークス 2016年 有力馬検討!HOME > G3 > 根岸ステークス 2016年 有力馬検討!
--/--/--

スポンサーサイト

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/01/25

根岸ステークス 2016年 有力馬検討!

スポンサードリンク


今週の日曜日の東京競馬場のメインレースは根岸ステークス。
4歳上・G3 ダ1400m 別定で行われます。

フェブラリーステークスの優先出走権をかけた戦いですね。

このレースをステップとしてはここ三年は入着してないんですよね。
近々では、2012年のテスタマッタとシルクフォーチュンが
根岸ステークスからフェブラリーステークスにでて結果を残していますね。

で、根岸ステークスからフェブラリーステークスに出てくる馬の連対率ですが
3.5%・・・。
低い・・・・。
複勝率も7%とかなり低いですね。

中々の実力馬も出てきているんですがね・・・

さて今年ですが
中々の実力度これが出てきていると思います。

フェブラリーステークスの展望はさておき
まずこのレースをしっかり取っていきましょう!

根岸ステークス 2016年 登録馬

  • アキトクレッセント
  • アスコットシチー
  • アドマイヤサガス
  • アドマイヤロイヤル
  • アンズチャン
  • エイシンヴァラー
  • キョウエイアシュラ
  • グレープブランデー
  • サクラエール
  • サトノタイガー
  • シゲルカガ
  • シンキングマシーン
  • セカンドテーブル
  • タガノトネール
  • タールタン
  • フィールザスマート
  • プロトコル
  • マルカフリート
  • モーニン
  • レッドファルクス
  • レーザーバレット
  • ワンダーコロアール


過去10年を見てみますと
何ともいびつな傾向が見られるんですよね〜

東京のダート1400mは逃げ・先行有利なはずなんですよね。
しかし根岸ステークスに関しては
なんと70%が差し・追い込みが複勝圏内に入ってきています。

これはなぜなのか・・・・

後の有力馬検討で考察できれば良いな〜

この後は「根岸ステークス 有力馬 検討! 」

スポンサードリンク

根岸ステークス 有力馬検討!


モーニン


さて、どれだけできるのでしょうかね。
前走は無傷の4連勝で武蔵野ステークスでしたね。
ダントツの単勝1.7倍の1番人気でしたが
惜しくも3着。

ノンコノユメはもの凄い差し脚でしたね。
モーニンも良いレース運びだったとは思いますが
同世代のノンコノユメに敗れてしまって
この世代のダート最強はノンコノユメと印象づけられてしまいましたね。

そしてノンコノユメはチャンピオンズカップでも上手く差しきり2着。
ちなみにノンコノユメに一歩及ばなかったサウンドトゥルーは
東京大賞典でもの凄い強さを見せてくれました。
世代交代を感じさせられましたね〜

話はそれませたが
モーニンもまだまだ底を見せていないと思います。

フェブラリーステークスに出走するためには
獲得賞金のことを考えると
ここを勝って優先出走権が欲しいトコロ。

陣営はメイチで仕上げてくるんではないでしょうかね〜。


タガノトネール


前走の武蔵野ステークスはあと一歩でしたね。
ノンコノユメの末脚は鬼ですね・・・・。

ここ2014年の5月の成績を見ると
非常に安定感のある馬ですよね。

大きく負けたのは
1600万下条件の藤森ステークスの6着と
オープン初戦の京葉ステークス15着。。
それ以外は掲示板内です。

17戦して15戦に掲示板って事ですよ。
しかも13戦は馬券にからむという驚異的な成績。

勝ち味に遅かったと言えばそれまでですが、
ここ最近の充実度は中々のものです。

中心に考えておかなければならない馬になってきましたね。


グレープブランデー


もう8歳ですか・・・。
昨年のこのレースは10着。

しかし去年の8月のエルムステークスでは2着に入ってきてますし
その前後のプロキオンステークスで5着、武蔵野ステークスで5着。
そんなに負けていないんですよね

なんかまだまだ行けそうな感じもしますね。
なんと行ってもG1 2勝馬ですからね
侮ってはいけないかと思いますが・・・・。

レーザーバレット


去年の成績はなかなか良かったんですよね。
あけて8歳もまだまだやれると思わせる成績を残せてます。

しかし気になるのはなんでこんなに交流戦ばっかりなんでしょうね。
去年の5月以降はすべて地方交流戦。

今回出てきているメンバーと
結構やり合ってますね。

ちなみにざっくり言うと
意外と五分五分なんですよね。

とくに中心視されているタガノトネールとの力関係は
交流戦のレース内容を鑑みながら予想していきましょう〜


根岸ステークス 2016年 予想!!



という事で、現段階の予想をのせておきますね~
直前まで予想は変動しますので
ちょくちょく見ていただけたらと思います
↓↓↓
2016年1月31日(日) 東京11R 根岸ステークスの予想



ここら辺のデータは、KLANで見る事ができます。

私はこれできっちりデータ管理してます!!!
↓ ↓
【出走馬を6頭に絞る★KLANプレミアム】

 

スポンサードリンク

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!

ご参考になりましたら

ポチッと

お願い致します!!!

にほんブログ村 競馬ブログへ

 

★☆70%の的中率で勝ち馬をピックアップ します☆★

◎…独自の計算、選定方法でレースごとに強い馬をピックアップ

○…スピード指数はもちろん、様々な予想データを提供

▲…過去走の指数もすべて提供!悩ましい能力比較もカンタンに

 

KLAN式スピード指数で、予想効率大幅アップ!

 

 

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。