「新装開店!」三着までに入る馬をさがすブログの最新記事

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

このブログは

「新装開店!」三着までに入る馬をさがすブログ

のサテライト版となっております。

このブログでは、メインブログの新着状況は下のフィードで確認できるかと思います。

ひき続き、ごひいき頂けたらと思います!!

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

【PR】大川慶次郎のパーフェクトの理由?【無料】お試し大川慶次郎情報

HOME > スポンサー広告 > フェブラリーステークス 2016年 内枠か外枠か?&有力馬検討!HOME > G1 > フェブラリーステークス 2016年 内枠か外枠か?&有力馬検討!
--/--/--

スポンサーサイト

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/02/20

フェブラリーステークス 2016年 内枠か外枠か?&有力馬検討!

スポンサードリンク

さてさて今年初めのG1ですね。

気合いが入ってまいりました!

ホッコータルマエはやっぱり出ませんでしたね。
さて、招待状は届くのでしょうか。

という事で、メンバーが決まり枠順が発表になりました。

まずここから見て行きましょう〜


フェブラリーステークス 2016年 枠順



1枠1番 パッションダンス
1枠2番 ホワイトフーガ

2枠3番 コパノリッキー
2枠4番 アスカノロマン

3枠5番 ベストウォーリア
3枠6番 ロワジャルダン

4枠7番 ノンコノユメ
4枠8番 コーリンベリー

5枠9番 モンドクラッセ
5枠10番 グレープブランデー

6枠11番 スーサンジョイ
6枠12番 マルカフリート

7枠13番 タガノトネール
7枠14番 モーニン

8枠15番 サノイチ
8枠16番 ローマンレジェンド

さて、注目のノンコノユメは4枠7番ですか。
そしてコパノリッキーは2枠3番。
外にはモーニンなど。


この後は「 フェブラリーステークス 枠順&有力馬 検討! 」

スポンサードリンク

フェブラリーステークス 内枠か外枠か?



さて、例によってKLANからデータを持ってきました。

フェブラリーステークス枠番別傾向

まずフェブラリーステークスの傾向です。

過去10年の枠番別の傾向を見てみると
外の方が良いんですよね。

そして東京のダートの傾向も。

東京ダートマイル過去5年


2つの表を見てみると分かると思いますが
4枠より外の方が良いんですよね。

フェブラリーステークスでは
2枠がちょっと良いんですが
コレは去年のコパノリッキーの枠。
そうなんです。
同枠なんですね〜

ちなみに2枠の連対馬は
シルクフォーチュンやエスポワールシチー
テスタマッタにユートピアが該当します。

逃げ馬もいれば追い込み馬もいますね。

2枠が良いと言う傾向は
あまりなさそうですね。

ということで、
迷ったら外枠を考慮した方が良いかもしれませんね〜



フェブラリーステークス 有力馬検討!


ノンコノユメ


「死角がない」なんて言われてますね〜

たしかに死角がないような感じになってきました。

同じ条件の東京ダートのマイルでは
ユニコーンステークスと武蔵野ステークスになりますね。

ユニコーンステークスでは平均よりも多少早めのラップでしたね。

確かに差し脚の届きそうなレースでしたが
圧倒的な強さでしたね。

脱線しますが
今考えるとあの展開で2着に粘ったノボバカラってイイ馬だと思います。
勝ちきれないレースが続き
まだ1600万下条件を抜けてこれませんが
15戦して掲示板を外したのが2回だけ。
ここ2戦は先行して3着です。

注目しておいて損はしないかと思います。

そして武蔵野ステークス。
このレースもほぼ平均で、中盤に少しペースが上がった感じの展開。
もう先行馬の3頭、タガノトネール・モーニン・ニシケンモノノフで
決まるかと思ったのですが
また豪脚でまとめてかわしてしまうレースでした。

凄いですね〜

ここら辺から死角がないと言われているのでしょう。

このレースは先行馬が多いので
前がガチャガチャしそうな感じですよね。

スタミナを使って共倒れになるような展開になるのかもしれませんが
もしかしたら、競ってそのまま先行組がまとめてゴールするかもしれません。
4角で先行馬が横に広がってノンコノユメのコースがなくなるかもしれません。

でも確実に追ってくるんだろうな〜


モーニン


先行して行ってコパノリッキーをマークして行くのでしょうね。
武蔵野ステークスではノンコノユメに抜き去られてしまいましたが
この馬のポテンシャルもなかなかです。

問題はコパノリッキーと共倒れしないかどうか・・・。

しかし共倒れしそうな馬はもっといますよね。
スーサンジョイやモンドクラッセあたりはまともにいきそうですよね。

この馬はそれを冷静に見ていけるかと思います。

よって
三連復だったら軸はこの馬かな〜
と思っています。


タガノトネール


武蔵野ステークスではモーニンに先着しましたが
根岸ステークスでは逆転されてしまいましたね。

ただ、東京ダートで粘りこむ実力は十分あるます。
それなりの評価をした方が良いと思います。


フェブラリーステークス 2016年 予想!!



という事で、現段階の予想をのせておきますね~
直前まで予想は変動しますので
ちょくちょく見ていただけたらと思います
↓↓↓
2016年2月21日(日) 東京11R フェブラリーステークスの予想



ここら辺のデータは、KLANで見る事ができます。

私はこれできっちりデータ管理してます!!!
↓ ↓
【出走馬を6頭に絞る★KLANプレミアム】

 

スポンサードリンク

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!

ご参考になりましたら

ポチッと

お願い致します!!!

にほんブログ村 競馬ブログへ

 

★☆70%の的中率で勝ち馬をピックアップ します☆★

◎…独自の計算、選定方法でレースごとに強い馬をピックアップ

○…スピード指数はもちろん、様々な予想データを提供

▲…過去走の指数もすべて提供!悩ましい能力比較もカンタンに

 

KLAN式スピード指数で、予想効率大幅アップ!

 

 

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。