「新装開店!」三着までに入る馬をさがすブログの最新記事

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

このブログは

「新装開店!」三着までに入る馬をさがすブログ

のサテライト版となっております。

このブログでは、メインブログの新着状況は下のフィードで確認できるかと思います。

ひき続き、ごひいき頂けたらと思います!!

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

【PR】大川慶次郎のパーフェクトの理由?【無料】お試し大川慶次郎情報

HOME > スポンサー広告 > 中山競馬場の芝1600mの「大外不利伝説」は本当か?ダービー卿CTの前に調べてみましょう!HOME > G3 > 中山競馬場の芝1600mの「大外不利伝説」は本当か?ダービー卿CTの前に調べてみましょう!
--/--/--

スポンサーサイト

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/03/30

中山競馬場の芝1600mの「大外不利伝説」は本当か?ダービー卿CTの前に調べてみましょう!

スポンサードリンク

今週の日曜日は中山競馬場でダービー卿チャレンジトロフィーが行われます。

芝1600mのマイル戦。

コレがなかなかトリッキーなコースですから
クセのある傾向があるんですよね〜

そんな中
中山芝マイルには「大外不利伝説」があるんですよね。

大外不利。

確かにコースデザインからしても
大外不利な感じはしますよね。

しかし先月の中山芝1600mで行われた
特別レースを見る限り
なんか大外がよくきている印象があるんですよね。

そこらヘンについて
ダービー卿CT2016年の考察の前に
中山競馬場の芝1600mについて考えてみましょう〜

スポンサードリンク


中山競馬場 芝1600m 枠順の傾向を分析してみよう!


先月の中山競馬場 芝1600m 枠順傾向



まずよく言われているヤツから行きましょう。

「大外が不利」ってヤツです。

ここ一ヶ月の中山芝1600mの特別レースの傾向を見ていきましょう。
1〜3着の枠を見て行きましょう。

幕張ステークス 2・7・8枠
鎌ヶ谷特別 7・2・8枠
東風ステークス 2・8・6枠
アネモネステークス 6・8・5枠
黄梅賞 2・3・8枠


あれ・・・・・

大外の8枠の成績は
凄い良いじゃ無いですか。
コレはどうしたモンでしょうか・・・・。

中山競馬場 芝1600m 枠順傾向



まず、KLAN ではじき出した
中山マイル戦のデータです。

2011年の1月から5年以上4591件のビッグデータです!

中山競馬場_芝1600m_枠順_傾向


まず勝率をみてみましょう。

大外8枠は・・・・
6.4%。
ん・・・・。
いきなりなんかおかしいですね・・・。

5枠が5.2%で1番低いじゃないですか!!
1枠が6.0%。コレが下から2番目。
その次は7枠の6.2%じゃないですか!

4枠が9.1%と頭一つ抜けていますが
大外はソコソコの勝率って事になりますね。

それでは連対率・複勝率についてみていきましょう。


これもそれほど悪くない。

順位的には単勝と同じような順番ですね。


さて・・・。
どうなっているのでいるのでしょうか。

で、この「大外が不利」って情報に
かなり色々左右されているんだろうな〜
ってのが「回収率」と「人気」のところで推測できるんですね〜


人気ですが
大外の8枠は平均人気が8.7人気。
1番人気が無いんですね〜
はっきり言って
群を抜いて人気がありません。

しかし平均着順を見てみると
なんと「 8.2着 」

人気よりも高い値になるんですね。

そして注目は回収率。

単勝回収値は
最も勝率の高い4枠について2番目。

そして注目したいのは複勝回収値。
なんと、トップです!!

ここから推測される事は

思っているよりも大外の着順は悪くない

しかし「大外不利伝説」にひっぱられて
無駄に人気が落ちる。
オッズが上がる。

それなりに入着してくるので
当然配当が高くなる。
回収値が上がる。

こんなシナリオなんではないでしょうか。

過去10年のダービー卿チャレンジトロフィーの枠順の傾向は?



この表も KLAN からのデータです。

ダービー卿_枠順_過去10年


勝率に関しては
優勝馬が10頭しかいませんので
評価に値しないと思います。

しかし優勝馬が1頭でておりますので
そんなに悪い訳ではないと思います。

ちなみに優勝馬は2008年のサイレントプライド。
4番人気の逃げ馬でした。

さて、大外の8枠ですが
このレースに関してはあまり良くないですね。

連対率・複勝率ともに10%。
1着になった馬が1頭、2着馬が1頭。
要するに
8枠で20頭の馬が走っていますが
2頭が連対・複勝圏に入ったって事です。

要するに10回走ってい1回馬券に絡む。
あまり良くないですね〜

とはいえ8枠には
3番人気以内の馬が
なんと十年間に1頭しかいなかったんです。


そう考えれば
この確率は仕方が無いでしょうね。

その1頭は
2010年のフィフスペトルの2番人気で、
そのレースでは4着でした。

ちなみに優勝した馬は
2008年のサイレントプライドが4番人気
2014年のカオスモスが9番人気でした。

先ほども書きましたが
やはり人気薄の好走もアリなんだと思います。



今回のダービー卿チャレンジトロフィーはどうなるのでしょうか。
今回まとめさせて頂きましたが
意外とまことしやかに言われている事が
実際はそうでない事って多いんですよね。

やっぱりそういうことに関しては
しっかり自分の目でデータを確認するべきだと思います。

もちろん競馬の勝率や回収率はあがってきます。
そして、競馬のおもしろさ、そして奥深さ
を再確認できるのは、このようなデータかと思います。

今回提示したデータはKLANでお見せしたのですが
これらはすべて1〜2クリックで気軽に見られるデータです。

細かい設定など1つも必要ありません。

月額1280円。
一ヶ月に競馬は8日はやってますので
1日160円。

ほとんどスポーツ新聞と変わりません。

競馬新聞なんてバカバカしくて買えません。

ほんとオススメのデータベースです。

私はこれできっちりデータ管理してます!!!
↓ ↓
【出走馬を6頭に絞る★KLANプレミアム】

 

スポンサードリンク

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!

ご参考になりましたら

ポチッと

お願い致します!!!

にほんブログ村 競馬ブログへ

 

★☆70%の的中率で勝ち馬をピックアップ します☆★

◎…独自の計算、選定方法でレースごとに強い馬をピックアップ

○…スピード指数はもちろん、様々な予想データを提供

▲…過去走の指数もすべて提供!悩ましい能力比較もカンタンに

 

KLAN式スピード指数で、予想効率大幅アップ!

 

 

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。